たましいのにがおえ  | にがおえ | 絵画  | 絵本  | スマホケース

≪ たましいのにがおえ ≫

  • あなたのたましいを描きます。(メッセージ付き)

    まず、臙脂っぽい濃い赤色があって、紫とか、橙とか、茶色とか、そんな色が混じってあなたを取り囲んでいます。
    優しい色だけれど、パステルというよりは、もっと重量感のある色たち。
    そこは、ほこらのようなイメージ。
    そこで、過去からなにかをたいせつに守ってきたみたいです。

    それは、子供のころに関係があるのか、幼さのイメージが浮かんできます。
    脆さ、弱さ、怖さ、そんなものから身を守るために、おまじないやおまもりを使って、自分で自分を必死に守ってきた。
    もしかしたら、もう習慣化してしまって、意識ではそんなふうに思ってもいないかもしれません。

    絵ではライオン。
    現実には、大人であること。
    強く、しっかりとしていて、堂々としている。
    そんなイメージがありますよね。
    でも、中身はそんなに変わらなかったり、します。
    大人だって(大人だからこそ)、弱かったり怖かったり、当然しますよね。
    自分自身のそんな部分を、まずは思い切り抱きしめてあげてください。認めるのは、その後からでも大丈夫です。

    今、あなたに届けたいメッセージは、
    「我慢しないこと」
    「弱さや怖さに目を向けてあげること」
    「心配の先取りをしない」
    「一人で頑張るのをやめる」
    です。

    協力者は外にいるので、自分が助けを求めさえすれば、喜んで助けてくれます。
    手元にトランペットがあります。
    誰かを求めたいきもちのとき、それを吹きさえすればよいのです。そうすれば、外にあなたの発する音が聞こえます。

    なぜこのようなことが必要かと申しますと、 今、風向きが変わろうとしています。
    変化のはじまりのなかにいるみたいなのです。
    そのときに、無理に変わろうとすることに抗わないで、その流れにそっと身を委ねてみる。
    そのほうが、きっとうまく色んなことが回り出します。
    そのときに重要になってくるのが、「弱さを認め、ひとりで頑張りすぎないこと、他人に助けを求めること」になります。

    変化していく過程には、表面上うまくいかないことも少なからずあるかもしれません。
    でも、必ずあなたを必要な場所へ導いてくれるたいせつな変化なのです。

    最後に、メッセージがあります。

    「もう大丈夫。」











    ≪ にがおえ ≫




    ▽ キャンバスタイプ ▽


    ≪ 絵画 ≫

    ▽ 名前詩入り ▽

    ≪ 絵本 ≫


    表紙をクリックして中身をご覧いただけます。

    ▽ アメジスト ▽


    ▽ with Simple Life '17-'18 ▽


    ▽ ちぐちゃん ▽

    ≪ スマホケース ≫

    ▽ ハードケース ▽

    ▽ 手帳型ケース ▽

  •  mail  instagram  facebook